エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム › 新庁舎建設


ここから本文です。

新庁舎建設

新庁舎建設タイトル画像


市民の安全・安心な暮らしを支え みんなにやさしい庁舎に

 耐震性に問題のある市役所本庁舎の耐震化については、平成26年度に本庁舎耐震化基本構想を策定し、耐震化の方針を建替えと決定しました。
 平成27年度には、基本構想に基づき、新庁舎の建設場所、建物の規模、導入する機能、整備スケジュール、財政計画などの新庁舎建設の具体的な方針について、新庁舎建設基本計画策定委員会の答申、市議会や市民の皆さんのご意見を踏まえ、平成28年5月に新庁舎建設基本計画を策定しました。

 新庁舎の設計に向けては、平成28年7月から公募型プロポーザル方式により、設計者の選定を行い、平成28年12月に新庁舎の基本設計に着手しました。
 設計者の選定段階においては、提案内容のパネル展示や市民アンケート、公開でプレゼンテーション・ヒアリングを行うなど、積極的な情報発信や市民参加に努めました。
 基本設計は、新庁舎の姿を具現化する重要なステップとなるため、市民ワークショップや障がい者団体との意見交換会などの開催、パブリックコメントの実施などを通して、市民の皆さんとの対話を大切にしながら進めてまいります。

 本庁舎は、災害発生時においても市民の皆さんの安全・安心な暮らしを支えるために、災害への迅速な対応に加え、普段と変わらない市民サービスの提供を行う使命があります。
 今後とも、防災拠点、市民サービス拠点として、「市民の安全・安心な暮らしを支え みんなにやさしい庁舎」の建設に向けて、スピード感をもって着実に取り組みます。

このページに関するお問い合わせ

管財課
電話:058-383-1619
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。