エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホームものづくりナビお知らせ › 中小企業のための競争力強化に向けたIoT+施策解説セミナー


ここから本文です。

中小企業のための競争力強化に向けたIoT+施策解説セミナー

ID番号 K33107更新日 令和2年1月10日

イベントカテゴリ:講座・講演会

 経済産業省関係の補正予算、新年度予算から、中小企業が活用できる施策のポイントをわかりやすく解説します。
 また、小規模企業、ものづくりサービスなど製造業モデル企業がIoT導入に至るまでの試行錯誤の事例や、中小企業がIoT、AI導入により飛躍的な効果を生み出すための各種ノウハウなどの成果をお伝えします。加えて、ヘルスケア産業創出を目指したマッチング支援および医療・介護現場のニーズについても説明します。

 

開催日
令和2年 2月12日(水曜日)
開催時間

午後1時30分~午後4時30分

場所
産業文化センター
2階第3会議室
産業文化センター
申し込み
事前申し込みが必要です。

(1)申込フォーム
 下記フォームよりお申込みください。

(2)メール
「参加者氏名と役職、企業名、住所、電話番号、メールアドレス」を記入して、メール送信。件名は「中小企業施策解説セミナー参加申込」としてください。
メール sansei★city.kakamigahara.gifu.jp
(注)送信の際は★を@に変更してください。

(3)ファクス
下記からダウンロードした申込書に記入し、ファクス058-389-0765へ。


[申し込み締切日:令和2年2月7日(金曜日)]
申込フォーム
定員
100人(申込順)
費用
不要
内容
第1部 午後1時30分~午後3時
「IoT,AIによる中堅・中小企業の競争力強化」経済産業研究所 上席研究員 岩本晃一 氏
中小企業にIoTがほとんど導入されていない要因とは?
2016年4月に「IoTによる中堅・中小企業競争力強化に関する研究会」を立ち上げてからこれまでの取り組みの結果、中小企業にIoT、AIを導入するに当たっての「手順マニュアル」のようなものがほぼ確立されてきました。全国的な広がりを見せている研究会で得られた成果を説明します。

第2部 午後3時5分~午後3時50分
「中小企業支援施策説明」中部経済産業局 産業振興課長 中川浩之 氏
ITツールの導入や設備投資による生産性向上など各種施策を有効に活用するため、令和2年度に活用できる国の施策のポイントを解説します。
 
第3部 午後4時~午後4時20分
「ウェルネスバレーにおけるアイデアボックス活動」大府市 ウェルネスバレー推進課長 鈴木秀規 氏
ウェルネスバレー(あいち健康の森周辺地区)で展開しているヘルスケア産業の創出を目指したマッチング支援および医療・介護現場のニーズを説明します。
講師

第1部講師 経済産業研究所 上席研究員 岩本晃一 氏
【プロフィール】
1981年京都大学卒、1983年京都大学大学院(電子)修了後、通商産業省入省。在上海日本国総領事館領事、産業技術総合研究所つくばセンター次長、内閣官房参事官等を経て、2018年4月から現職。香川県生まれ。
2014年から2017年まで一橋大学国際企業戦略研究科(ICS)のMBAプログラムにてゲスト講師。2018年から「世界経済研究会」委員(日本国際問題研究所(外務省所管)
【主な著書】
主著『インダストリー4.0』日刊工業新聞社2015
編著『中小企業がIoTをやってみた』日刊工業新聞社2017
共著『グローバル・ニッチトップ企業の国際比較』晃陽書房2019

主催

各務原市、各務原商工会議所

後援

岐阜県、十六銀行、大垣共立銀行、岐阜信用金庫

添付ファイル

チラシダウンロード

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

産業政策室
電話:058-383-1697
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。