エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム子育て応援サイト「ポケット」 › おでかけレポート


ここから本文です。

おでかけレポート

ID番号 K30461更新日 令和元年7月1日

子育て中のパパやママが参加したイベントを紹介するコーナー「おでかけレポート」。
今回は、川島ほんの家で開催された「雨の季節のおはなし会」です。

イベント:雨の季節のおはなし会
お出かけ日:6月22日(土曜日)
場所:川島ほんの家

どんなイベントだったのかな。さっそくのぞいてみよう!

市は、子どもたちに本に触れ、興味をもってもらおうと、毎月市内の各図書館で読み聞かせを行っています。
この日は、6月の梅雨の時期にちなみ、川島ほんの家で「雨の季節のおはなし会」を開催。雨に関する絵本の読み聞かせや、工作を行いました。

読み聞かせの写真

工作の写真

まずは、読み聞かせ

この日読んだ本は、「ぞうくんのあめふりさんぽ」、「999ひきのきょうだい」、「あめがふるひに」「もうちょっと もうちょっと」の4冊です。
読み聞かせボランティアが絵本を開くと、そこはもうお話の世界。泳げないぞうくんが雨の日に池の中を散歩したり、999匹のカエルの兄弟たちが大冒険したり…。子どもたちは目を輝かせながら、一生懸命お話を聞いていました。

読み聞かせの写真

工作に挑戦!

読み聞かせの次は、楽しい工作の時間。この日作ったのは、牛乳パックで作る「すいすいカエルくん」です。絵本の中にも登場したカエルくんを、じょうずに作ることができるでしょうか。

最初に作るのは、体。向きを確認しながら、画用紙の手足をテープで貼り付けます。難しいところはお母さんにも手伝ってもらいながら、カエルくんの体が完成!それができたら、次は目玉、マジックで黒目を書いて…。まん丸やニッコリなど、お子さんの個性がカエルくんの表情に表れていました。

工作の写真

工作の写真

工作の写真

最後の仕上げ!

最後に、ゴムでとめた2本の割りばしを体に沿って貼り付ければ、完成!割りばしを閉じたり開いたりすれば、カエルくんがスイスイと泳いでいるように動きます。それを見た子どもたちは、「本当に泳いでいるみたい」「じょうずにできたよ」ととっても嬉しそうでした。
 

工作の写真

工作の写真

工作の写真

参加した、小坂真一郎くん、貴子さん(つつじが丘)

小坂さん親子の写真

真一郎くん「割りばしをゴムで縛るのが難しかったです。ニッコリした目のカエルさんにしました。じょうずにできてよかったです」
貴子さん「図書館には週2回通っています。カエルのお話にカエルの工作、梅雨ですが、子どもと楽しい時間を過ごすことができました」
 

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
電話:058-383-1122
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。