エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力イベントいろいろ、四季おりおり › 第49回各務原市美術展 作品募集


ここから本文です。

第49回各務原市美術展 作品募集

ID番号 K19637更新日 平成29年8月1日

心を豊かにする美術の振興と芸術文化都市づくりを推進するため、広く作品を募集し、一般に公開します。
このページから募集要項、申込書をダウンロードできます。ぜひご応募ください。

部門

日本画、洋画、彫刻・工芸、デザイン・イラストレーション、書、写真

応募規定

応募資格

15歳以上(中学生を除く)

応募点数

デザイン・イラストレーションは1人2点以内。
その他の部門は1人1点。

出品申込期間

平成29年8月28日(月曜日)~9月10日(日曜日)
(注)上記出品申込期間を過ぎての受付は一切いたしません。指定日時に搬入、搬出できない方は、応募をご遠慮ください。

応募方法

  • 各務原市産業文化センター6階いきいき楽習課受付(平日のみ)
    出品申込書のすべての様式に必要事項を楷書で明確に記入し、いきいき楽習課(午前8時30分~午後5時15分)に提出してください。
  • 各務原市立中央図書館3階展示室A受付(第4回市展賞受賞者作品展開催期間)
    出品申込書のすべての様式に必要事項を楷書で明確に記入し、展示室A内受付(8月29日(火曜日)~9月10日(日曜日)午前10時~午後5時)に提出してください。(注)図書館休館日を除く。
  • 郵送受付
    出品申込書のすべての様式に必要事項を楷書で明確に記入し、82円切手を貼った返信用の封筒を同封の上、〒504-8555 (住所不要と記載)各務原市いきいき楽習課「各務原市美術展」担当までお送りください。(9月10日消印有効)
  • メール受付
    下記から募集要項をダウンロードして、出品申込書のすべての様式に必要事項を記入し、件名を「各務原市美術展出品申込」として、art★city.kakamigahara.gifu.jp までお送りください。(9月10日午後11時59分締切)
    (注)迷惑メール対策のため、送信の際はアドレス中の「★」印を「@」に変えてメール作成してください。

出品料

1作品につき1,000円。作品搬入時に納入。

搬入・搬出

搬入

日時

平成29年9月22日(金曜日) 午後1時~午後5時
平成29年9月23日(土曜日) 午前9時~午前11時

場所

産業文化センター1階エントランスホール

  • 上記搬入日時以外は、一切受け付けません。
  • 作品の梱包材料は、すべて持ち帰ること。

搬出

日時

平成29年10月8日(日曜日) 午後4時10分~午後6時
平成29年10月10日(火曜日) 午前9時~午前11時

場所

各務原市産業文化センター1階エントランスホール

  • 作品預り証を受付にお持ちください。
  • 上記搬出日時以外は、一切受け付けません。 10月10日(火曜日)を過ぎても搬出されない場合は、主催者において処理するものとします。
  • 選外作品については、搬出日時を別に通知します。9月29日(金曜日)の午前10時~午後5時の予定です。 

作品規格

日本画

  • 20号から50号まで、展示用のヒモを装着した額装。額縁は5センチメートル以内。
  • 水墨画はマット付可。
  • 外寸法は127センチメートル×127センチメートル以内。ガラス・アクリル不可。

洋画

  • 10号から50号まで、展示用のヒモを装着した額装。額縁は5センチメートル以内。
  • 水彩画・版画等はマット付可、アクリル可。 
  • 外寸法は127センチメートル×127センチメートル以内。ガラス・アクリル不可。

彫刻・工芸

  • 作品の重さは50キログラム以内で展示可能なもの。作品が分離、破損しないよう考慮すること。
  • 立体作品は床面積が0.8平方メートル以内。
  • 平面作品は50号(91センチメートル×117センチメートル程度)まで。
  • 壁掛作品は展示が可能な状態にすること。

(注)既製のデザインをコピーしたものを除く。

デザイン・イラストレーション

  • 自由課題、または「希望」をテーマにした作品。
  • 技法は自由。作品が分離、破損しないよう考慮すること。
  • 立体作品は床面積が0.5平方メートル以内。
  • 平面作品はB2(51.5センチメートル×72.8センチメートル)以上、B1(72.8センチメートル×103.0センチメートル)以内で、パネル張り・額装などの展示が可能な状態にすること。

  • 額の外寸法が、242.4センチメートル×60.6センチメートル以内の縦額・または78.8センチメートル×181.8センチメートル以下の縦横自由の額(半切額も可)。展示用のヒモを装着した額装に限る。
  • 釈文(指定の用紙に楷書、仮名まじり文で記入・コピー可)を2枚(1枚は審査用)提出すること。(注)用紙は出品申込時に配布。 「制作意図」の欄には釈文を記入しないでください。
  • 篆刻作品以外にはガラス・アクリルは用いないこと。
  • 篆刻作品は、39センチメートル×30センチメートル以内の縦額のみ。

写真

  • モノクローム、カラー共に単写真に限る。
  • 半切(約356ミリメートル×432ミリメートル)またはA3(約297ミリメートル×420ミリメートル)のプリント用紙を使用し、木製パネル(460ミリメートル×540ミリメートル以下)にプリントを貼りマット押さえとする。差し替え式パネル可。 トリミングをする場合は、長辺の基準を満たしていること。
  • 木製パネルは展示用のヒモを装着すること。                          

(注1) 額装の写真は受け付けません。
(注2) 被写体の肖像権については、出品者の責任において処理してください。
(注3) 合成写真を出品する場合は、合成方法を「制作意図」の欄に記入すること。

展示

入選作品以上を展示します。

期間

平成29年10月1日(日曜日)~10月8日(日曜日) 午前10時~午後5時
10月6日(金曜日)は午後7時まで
最終日10月8日は午後4時まで

場所

産業文化センター1階あすかホール・エントランスホール

表彰など

市展賞(賞状・賞金3万円)・優秀賞(賞状・賞金1万円)・奨励賞(賞状・賞金3千円)・入選(賞状)
(注)各賞、該当作品がない場合があります。入賞作品は市主催の展覧会を企画する場合、お借りすることがあります。

審査・審査の公開

日時:平成29年9月23日(土曜日)午後1時30分~
場所:産業文化センター1階あすかホール、小会議室

審査の様子を公開します。審査の公開は全部門対象になります。希望者は審査日当日に産業文化センターエントランスホールで受付をします。
受付時間:午後1時10分~審査終了時。
審査の公開時間:午後1時30分~審査終了時(展示作業は見学できません)。

審査結果

全出品者に郵送文書にて通知します。

表彰式

日時:平成29年10月1日(日曜日) 午後1時30分~(入賞者のみ)
場所:産業文化センター2階第3会議室

講評会

日時:平成29年10月1日(日曜日) 上記表彰式終了後
場所:産業文化センター1階あすかホール

審査員(敬称略・五十音順)

  • 日本画:南谷具代、山本真一
  • 洋画:江崎榮彦、佐藤昌宏、佐部利典彦
  • 彫刻・工芸:青木透、仲野真
  • デザイン・イラストレーション:小川直茂、西村知弘
  • 書:石井磬水、中村圭華、矢野翠芳
  • 写真:作美善男、松成由起子、宮川邦雄

(注)審査員は都合により変更することがあります。 

留意事項

  • 自作未発表の作品に限ります。(他公募展などに出品していない作品)
  • 規格外の作品は受け付けません。
  • 不可抗力による作品の損傷・亡失や、搬出日時以降の保管は、責任を負いません。
  • 主催者は、展覧会の結果発表・記録・広報の目的で、写真撮影および、入賞・入選者の氏名などを公表できるものとします。 
  • ご記入いただいた個人情報は、応募作品に関するお問い合わせ、審査結果の通知のために利用し、適正かつ安全な管理に努めます。
  • 本要項には今年度の審査員のみ表記しています。
  • いったん納入された出品料は、返金いたしません。

応募先・お問い合わせ

各務原市産業活力部 いきいき楽習課 文化振興係
〒504-8555 岐阜県各務原市那加桜町1-69
電話:058-383-1042

ダウンロード

第4回市展賞受賞者作品展

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。