エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力イベントいろいろ、四季おりおり › 「かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー」参加者募集


ここから本文です。

「かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー」参加者募集

ID番号 K24171更新日 平成30年4月16日

「かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー ~音楽を通したコミュニケーション~」

音楽に親しみながら、子どもらしい感性や友達とのコミュニケーション力を育むことを目的として、「かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー」事業を開催します。
最終回では、アート・ステージとして市文化ホールで行うプロの演奏家とともにコンサートに出演する予定です。ぜひ、ご参加ください♪

練習日程(全14回)

  1. 8月4日(土曜日)開校式 午前10時~11時30分
  2. 9月1日(土曜日)午前10時~11時30分
  3. 9月15日(土曜日)午前10時~11時30分
  4. 10月6日(土曜日)午前10時~11時30分
  5. 10月20日(土曜日)午前10時~11時30分
  6. 12月8日(土曜日)午前10時~11時30分
  7. 12月15日(土曜日)午前10時~11時30分
  8. 平成31年1月19日(土曜日) 午前10時~11時30分
  9. 平成31年1月26日(土曜日) 午前10時~11時30分
  10. 平成31年2月9日(土曜日) 午前10時~11時30分
  11. 平成31年2月16日(土曜日) 午前10時~11時30分
  12. 平成31年2月23日(土曜日) 午前10時~11時30分
  13. 平成31年3月1日(金曜日)午後5時~7時 アート・ステージリハーサル
  14. 平成31年3月2日(土曜日)アート・ステージ本番(時間未定) 

内容

練習場所:那加福祉センター(那加雲雀町15)

アート・ステージ:各務原市文化ホール(蘇原中央町2-1-8)

定員:25人程度(申込順)

対象:市内在住の小学1~6年生

参加料:2,000円(年間)
(注1)保険料を含みます。
(注2)開校式時に納入ください。

講師:坂本和彦(東京音楽大学講師)

申込

4月20日(金曜日)から下記申込先に電話・ファクス・メールlのいずれかで申込

  • ファクス: 下記より募集チラシをダウンロードし、チラシ下の申込書太枠内を記入してお送りください
  • メール: 件名を「ジュニア・アーツ・アカデミー申込」とし、本文に「参加児童の郵便番号・住所・名前(ふりがな)・学校名・学年、保護者の名前、緊急連絡先」をご記入の上、送信してください

(注)いただいた個人情報は、本事業のみに使用し、他の目的のために無断で使用することはありません。

申込先

各務原市文化協会(各務原市いきいき楽習課内) 
電話:058-383-1042
ファクス:058-389-0765
メール:culture★city.kakamigahara.gifu.jp
(注)迷惑メール防止のため「★」を「@」に変えて、送信してください。

講師:坂本和彦 プロフィール

講師写真

藤原歌劇団・日本オペラ協会(日本オペラ振興会)指揮者。公益財団法人としま未来文化財団音楽監督。日本指揮者協会事務局長および監事。東京音楽大学および、同付属高校講師。一般社団法人「日本文化創成協会」理事。NPO音楽で日本の笑顔を」顧問。富山県オペラ協会相談役
大学在学中、学長の推薦により、チューリッヒ(スイス)に留学。同地音楽学院学長・チューリッヒ歌劇場指揮者であるF・ライトナー氏、およびF・エーゲルマン氏に師事。同地歌劇場にて四年半研鑚を積み、バイエルン歌劇場指揮者W・サヴァリッシュ氏より、ザルツブルグにてO・スイトナー氏より指導を受ける。
1994年には、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ベルリンドイツ交響楽団にて研鑚を積む。
帰国後は、日本オペラ振興会をはじめ、四国二期会、鹿児島オペラ協会、栃木県民オペラ、群馬オペラ協会、富山県オペラ協会等、地方オペラ団体にも数多く客演し、数多くのオペラ、オペレッタ、ミュージカルの作品を指揮する。
2015年11月には、鹿児島県にて行われた国民文化祭のオペラ、「ミスターシンデレラ」の指揮を行う。
東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団等のオーケストラを始め、アマチュアオーケストラ等にも客演し、多くの作品を手掛ける。
2011年8月デビューした女性だけのパフォーマンスオーケストラ「G・dream21」の音楽監督、指揮者、としまユングフェスタオーケストラの音楽監督、指揮者を務める。
近年では、日本フィルハーモニー交響楽団とのヴェルディ「レクイエム」は絶賛を浴び、2012年には、ローザンヌにて、スイスロマンド管弦楽団およびローザンヌバッハ合唱団と、ローザンヌノートルダム大聖堂にて共演する。
同年2月、NHK大河ドラマ50周年を記念し、群馬交響楽団と大河ドラマメインテーマコンサートの指揮。また2010年11月、皇居にて行われた天皇陛下即位20年、御成婚50年をお祝いするにあたり作曲された「太陽の国」(東京都交響楽団、EXILE 歌唱)の御前演奏の指揮者を務めた。
2013年豊島区より、2015年10月東京都より、2016年富山県(芸文協)より文化功労賞を受賞。

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください(イベント等のお申し込みには対応できません)。