エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力イベントいろいろ、四季おりおり › 令和元年度空宙博特別企画展「月をめざす 人類の挑戦」


ここから本文です。

令和元年度空宙博特別企画展「月をめざす 人類の挑戦」

ID番号 K32255更新日 令和元年11月12日

月をめざす 人類の挑戦

 アポロ月面着陸から50年。

 人類はふたたび月をめざしています。

 50年前、最終目的地であった月は今、有人火星探査へ向けた実証実験の場として、有人活動拠点の構築や月面有人活動が考えられています。本企画展では、今行われている月をめざした人類の挑戦について、月探査の状況や最新技術開発、宇宙開発の可能性などを紹介します。

企画展開催期間

令和元年11月30日(土曜日)~令和2年1月13日(月曜日・祝日)

期間中休館日:令和元年12月3日(火曜日)・4日(水曜日)・17日(火曜日)

       年末年始:令和元年12月28日(土曜日)から令和2年1月2日(木曜日)

入館料のみで企画展入場料無料(中学生以下:無料、大人800円、高校生・60歳以上:500円)

展示

「月」とはどんな天体なのか、これまでの月探査ではどんなことが分かったのか、なぜ再び月をめざすのかなどについて分かりやすくパネルや映像でご紹介します。会場では月周回衛星「かぐや」の1/10模型、マルチクローラー探査ロボット「健気(けなげ)」、月隕石などを展示します。

(注)展示物・展示期間は空宙博公式ホームページでご確認ください。

講演会

共通事項

対象:小学校高学年以上

定員:140人

申込:「希望する催事、参加者全員の氏名・年齢、代表者の住所・電話番号、返信用のファクス番号またはメールアドレス」を明記しファクス(058-386-9912)またはメール(sorahaku@sorahaku.net)で空宙博へ

(注1)メールの場合は件名を「月企画展申込」としてください。
(注2)申込用紙を使用する場合は、空宙博公式ホームページからダウンロードしてください。

「宇宙に向かう人類~月、その先の宇宙へ~」

日時:令和元年12月1日(日曜日)午後1時30分~3時

講師:佐賀県立宇宙科学館 館長 渡辺勝巳氏

概要:月面到着という人類の大きな夢を達成したその後の宇宙開発は、競争から協調・協力へと進み、国際宇宙ステーションにより宇宙に長期滞在し宇宙環境を積極的に利用する活動に至っています。
宇宙に挑戦する人類、その流れをたどりながら、これからの宇宙活動を見てみましょう。

「我が国の月面探査の現在と将来、かぐやの成果とSLIMへの期待」

日時:令和元年12月21日(土曜日)午後1時30分~3時

講師:JAXA名誉教授 加藤學 氏

概要:月周回衛星「かぐや」や小型月着陸実証機SLIMなど日本の月探査の「これまで」「これから」を紹介します。

「月面有人与圧ローバの取り組み」(仮)

日時:令和元年12月22日(日曜日)午後1時30分~3時

講師:トヨタ自動車 未来プロジェクト室 小池優仁 氏

概要:産業界の宇宙開発事例としてトヨタの取り組みを紹介します。

ワークショップ

宙(そら)のワークショップ「手作り望遠鏡で月を見てみよう」

日時:令和元年12月7日(土曜日)・8日(日曜日)午後4時30分~6時30分

講師:星空案内人 木原美智子 氏

定員:30人(申込順)(注)小学生以下は保護者同伴

料金:1教材1,925円(グループで1教材も可)

申込:空宙博へ直接電話にて

アンドリュー先生の紙飛行機教室「そらとぶお月さま」

日時:令和元年12月14日(土曜日)(1)午前10時30分~正午 (2)午後1時30分~3時

講師:紙ヒコーキ作家 アンドリュー・デュアー 氏

定員:50人(申込順)(注)小学生以下は保護者同伴

申込:空宙博へ直接電話にて

宇宙食レシピ&試食「おいしく食べて健康に!!昆虫食は宇宙食」

日時:令和元年12月15日(日曜日)(1)午前10時30分~11時30分 (2)午後1時30分~2時30分

講師:名古屋女子大学教授 片山直美 氏

定員:40人(申込順)

申込:講演会申込と同様(詳細は空宙博公式ホームページ)

ペーパークラフト「月球儀をつくろう」

日時:令和元年12月26日(木曜日)令和2年1月6日(月曜日)(1)午前11時~正午 (2)午後1時30分~2時30分

定員:各15人(当日受付)

申込:当日受付

ペーパークラフト「サターンVロケットをつくろう」

日時:令和元年12月27日(金曜日)令和2年1月7日(火曜日)(1)午前11時~正午 (2)午後1時30分~2時30分

定員:各15人(当日受付)

申込:当日受付

生命の起源について学ぼう「生命の起源かるた」

日時:令和2年1月4日(土曜日)(1)午前11時~11時40分 (2)午後1時~1時40分 (3)午後2時30分~3時10分

講師:生命の起源かるた制作チーム 望月銀子 氏

定員:各20人

申込:当日受付

VR体験

ヘッドマウントディスプレイを着用し、宇宙遊泳などを体験

(協力・鹿児島県肝付町)

時間 平日(1)正午~午後1時30分 (2)午後3時~4時 (注)体験時間は15分程度

定員:各16人

申込:当日受付 (注)7歳から体験できます

コンサート

「Fly me to the MOON~私を月につれてって~」

日時:1月13日(月曜日・祝日) (1)午前11時~正午 (2)午後2時~3時

出演:大友玲子 氏(vo)、山下真理 氏(vib)、砂掛康浩 氏(g)

定員:140人(申込順)

曲目:星に願いを、キラキラ星、Jupiter、上を向いて歩こう、他

申込:講演会申込と同様(詳細は空宙博公式ホームページ)

そらはくシネマ

共通事項

定員:140人

申込:当日受付

上映スケジュール

映画名 日にち 時間
「ファースト・マン」(デミアン・チャゼル監督) 令和元年11月30日(土曜日)

午後2時~4時25分

「アポロ13」(ロン・ハワード監督) 令和元年12月8日(日曜日) 午後2時~4時20分
ドキュメンタリー映画「アポロ11 ファーストステップ版」 令和元年12月14日(土曜日)・15日(日曜日)

(1)午前10時30分~10時55分

(2)正午~午後0時25分

(3)午後3時~3時25分

CGアニメーション映画「ナットのスペースアドベンチャー」 令和2年1月3日(金曜日)~7日(火曜日)

(1)午前10時20分~10時50分

(2)午前11時50分~午後0時20分

(3)午後2時50分~3時20分

 

関連リンク

「月をめざす 人類の挑戦」企画展の詳細

このページに関するお問い合わせ

航空宇宙博物館運営推進室
電話:058-383-9926
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。