エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力イベントいろいろ、四季おりおり › 【延期】市文化協会自主事業 「み・ら・い・へ コラボレーションコンサート」


ここから本文です。

【延期】市文化協会自主事業 「み・ら・い・へ コラボレーションコンサート」

ID番号 K32580更新日 令和2年3月13日

イベントカテゴリ:催し

み・ら・い・へ コラボレーションコンサート延期のお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡散防止のため、3月7日(土曜日)開催予定の「み・ら・い・へ コラボレーションコンサート」は、8月1日(土曜日)へ延期とさせていただきます。
チケットをお求めいただいたお客様には大変ご迷惑をおかけしますが、なにとぞご了承ください。

チケット代の返金について

チケット代の返金は下記2カ所にて行います。

  1. プリニーの市民会館(各務原市民会館)午前9時~午後5時(月曜休み)
  2. 各務原市文化協会(産業文化センター6階各務原市役所いきいき楽習課内)午前8時30分~午後5時15分(土日祝日休み)

チケットを持参の上、4月9日(木曜日)までにお越しください。
なお、お求めいただいたチケットは、そのまま8月1日のコンサートでご利用できます。
【問い合わせ先】058-383-1042各務原市文化協会(いきいき楽習課内)

昨年の様子


開催日
令和2年 3月7日(土曜日)
開催時間

午後2時~(午後1時30分開場)

場所
文化ホール
プリニーの市民会館・プリニーの文化ホール(各務原市民会館・文化ホール)
費用
必要です。
全自由席 一般1,000円(当日1,500円)、高校生以下無料(要整理券)
(注)未就学児入場不可
出演
  • 出演:かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー
  • 演奏:G・Dream21レディースオーケストラ
  • ソリスト:大久保幽香、山田智恵、飯沼帆花、木田美華
  • 指揮:坂本和彦
  • 賛助出演:岐阜各務原児童合唱団
演奏予定曲

カルメン前奏曲、赤とんぼ、おどるポンポコリン、パプリカ ほか
(注)曲目は変更になる場合があります。

チケット販売

令和元年12月6日(金曜日)午前9時~

  • いきいき楽習課(産業文化センター6階)
  • プリニーの市民会館(各務原市民会館)
  • 東ライフデザインセンター
  • 川島ライフデザインセンター

プロフィール

出演:かかみがはらジュニア・アーツ・アカデミー

音楽に親しみながら、子どもらしい感性や友達とのコミュニケーション力を育むことを目的として、平成30年度より開催。小学1年生~6年生を対象に公募し、今年度の受講生は24名。講師には東京音楽大学講師 坂本和彦氏を迎え、全13回のレッスンを受けたのち、アート・ステージ公演として、プロの演奏家とともにコンサートに出演をする。各務原市文化協会主催。 

演奏:G・Dream21レディースオーケストラ

G・Dream21レディースオーケストラ

実力を有する女性ソリストを集結したオーケストラ。強さ・弱さ・逞しさ・優しさ…
すべてと共存する女性の集まり。クラシックに限らず、ポピュラーから日本の民謡まで、ジャンルにとらわれない独自の演奏、女性ならではの柔らかさと強さで魅せる音楽を響かせます。

ソリスト

ソリスト

大久保 幽香

東京藝術大学音楽学部声楽科卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部第12期修了。
「フィガロの結婚」伯爵夫人、「魔笛」ダーメ1、「ドン・ジョヴァンニ」ドンナ・エルヴィラ、「椿姫」ヴィオレッタ、「ラ・ボエーム」ムゼッタ、「蝶々夫人」蝶々夫人、「アマールと夜の訪問者」お母さん、「ひかりのゆりかご」高倉つたえ、「夏の夜の夢」ヘレナ、他数々のオペラに出演。好評を得る。

山田 智恵

加納高等学校音楽科・名古屋音楽大学声楽学科卒業。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部30期修了。演奏会では岐阜新進演奏家コンサート、加納高校創立100周年・音楽科創立60周年記念演奏会、岐阜市民芸術祭リサイタルシリーズvol.5・vol.8、プチエトワールに出演。オペラでは「ラ・チェッキーナ」騎士アルミドーロ、「ひかりのゆりかご」看護師細川(岐阜・東京)、創作オペラ「乳母がふところ」乳母を演じる。篠田弘美、大貫裕子、渡邊誠の各氏に師事。

飯沼 帆花

岐阜県各務原市在住、各務原市立蘇原中学校3年。
幼い頃から歌って踊ることが大好きで、6歳から岐阜各務原児童合唱団に入団し、小学5年生から声楽を習い始めました。今回は思いがけないチャンスをいただき、とても素晴らしい経験ができることを有り難く思っています。将来は多方面で活躍できるような、幅の広い舞台人になれるよう日々邁進中です。

木田 美華

岐阜県立加納高等学校普通科1年在籍。岐阜各務原児童合唱団に3歳で入団し、数多くのステージや演奏旅行に参加する。ジュニアステージのミュージカルでは主役に抜擢される。
6歳でオペラ「貞奴」に出演し、幼少期の貞奴を熱演した。ぎふヴォーカルアンサンブルコンテストでは主旋律を担当し銀賞獲得。中日ピアノグレード記念演奏会奨励賞、岐阜県教育委員会作曲コンクール優秀賞。山県市人材発掘オーデイション声楽部門第一位。

指揮:坂本 和彦

坂本和彦

藤原歌劇団・日本オペラ協会指揮者。公益財団法人としま未来文化財団音楽監督。日本指揮者協会事務局長および監事。東京音楽大学(指揮科)および、同付属高校講師。一般社団法人「日本文化創成協会」理事。
指揮科在学中、学長の推薦により、チューリッヒ(スイス)に留学。同地音楽院学長、チューリッヒ歌劇場指揮者F・ライトナー氏、およびF・エーゲルマン氏に師事。同地歌劇場にて四年半学ぶ間に、バイエルン歌劇場指揮者W・サヴァリッシュ氏、ザルツブルグにて、O・スイトナー氏の指導も受ける。
1994年には、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ベルリンドイツ交響楽団にて研鑽。
東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、(旧)新星日本交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー交響楽団、九州交響楽団等のオーケストラを始め、アマチュアオーケストラ等にも数多く客演。
また2010年11月、皇居にて行われた天皇陛下即位20年、ご成婚50年をお祝いするにあたり作曲された「太陽の国」(東京都交響楽団、EXILE歌唱)の御前演奏の指揮者を務めた。2015年10月1日、東京都より文化功労賞を受賞。2016年11月富山県(芸文協)より文化功労賞を受賞。

賛助出演:岐阜各務原児童合唱団

岐阜各務原児童合唱団

昭和45年4月に結団以来、49年の歴史を持ち、今年創立50周年を迎える。毎年の定期演奏会や県内外の合唱団との交流演奏会を開催している。北京、韓国、オーストラリア、福井、群馬、鳥取、静岡、東京、横浜、長崎、徳島、大分、山梨で公演を果たす。琵琶湖周航の歌コンクールでは、金銀銅すべての賞を獲得した。現在幼稚園児から高校生までの異年齢で活動し、オリジナルミュージカルの上演等で、共に創りあげる楽しさや喜びを大切に活動している。

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください(イベント等のお申し込みには対応できません)。