エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力イベントいろいろ、四季おりおり › 「所蔵絵画を視る -坪内節太郎作品修復その後」開催


ここから本文です。

「所蔵絵画を視る -坪内節太郎作品修復その後」開催

ID番号 K32815更新日 令和元年12月19日

このイベントは終了しました。

イベントカテゴリ:催し

坪内節太郎 作品《矢》
坪内節太郎 作品《矢》

市が所蔵している作品をテーマに沿って公開している所蔵絵画展。
今回は「所蔵絵画を視る ―坪内節太郎作品修復その後」とし、作品を保存していくために行った修復の全容を作業過程と併せてご紹介します。

開催期間
令和2年1月18日(土曜日)~ 2月2日(日曜日)
開催時間

午前10時~午後5時
(注)休館日 1月20日(月曜日)、24日(金曜日)、27日(月曜日)
   夜間開館 1月23日(木曜日) 午前10時~午後7時

場所
中央図書館
3階展示室A
中央図書館
入場料
無料
出品作家

坪内 節太郎(つぼうち せつたろう)
【略歴】 明治38年(1905) - 昭和54年(1979)
各務原市に生まれる。昭和元年、春陽会展に初入選。国画会や独立美術協会にも出品。昭和20年美濃市に疎開後、行動美術協会に出品。同会員として、東京と岐阜の美術界の架け橋として活躍した。
 

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウで開きます)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。