エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら › 大垣共立銀行が中央図書館に本を寄贈(8月10日)


ここから本文です。

大垣共立銀行が中央図書館に本を寄贈(8月10日)

ID番号 K20421更新日 平成29年8月10日

大垣共立銀行が、中央図書館へ図書を寄贈し、広瀬明美中央図書館長に、目録などを手渡しました。

大切に使わせていただきます

寄贈された図書を手にした、図書館長らの写真

今回の寄贈は、大垣共立銀行の地域応援私募債「拍手喝債」によるもの。この私募債は、大垣共立銀行が発行者から受け取る手数料の一部で、書籍や楽器、スポーツ用品などを、指定の学校や団体に寄贈する事業です。

鵜沼朝日町の株式会社エフ・アイ・ティが、「市で起業し、拠点があることから、地域に貢献したい」との思いで、社屋新築に伴い私募債を発行。同社の古田貴士代表取締役と大垣共立銀行各務原支店の岡田支店長が、中央図書館を訪れ、図書51冊を寄贈しました。

図書の目録を受け取った館長は「地域の将来を見据えた寄贈で、大変ありがたいです。大切に使わせていただきます」とお礼の言葉を伝えました。

このページに関するお問い合わせ

中央図書館
電話:058-383-1122
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。