エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら › 空宙博で飛燕と土井武夫展を開催中(2月12日)


ここから本文です。

空宙博で飛燕と土井武夫展を開催中(2月12日)

ID番号 K28434更新日 平成31年2月12日

現在、空宙博では、特別企画展「飛燕と土井武夫展」を開催しています。3月11日まで。

飛燕の完成までに辿る

空宙博で開催中の企画展で、飛燕を見ている方の写真

空宙博のリニューアルオープン以来、来訪者を魅了している「飛燕」。現在、その飛燕と設計を手掛けた土井武夫さんの企画展を開催しています。

企画展では、飛燕の図面解説や当時の写真を振り返ることのできるパネル展示のほか、プロペラ先端部分の展示が行われています。また、館内には、カラーペンなどで色を塗った飛燕のイラストを展示。訪れる人の目を楽しませています。2月9日~11日には、操縦席をキャノピー(風防ガラス)越しに見る特別公開イベントがあり、一目見ようと長蛇の列ができました。実際に操縦席を見ることができた近藤武さんは「貴重な経験ができました。飛燕の保存状態がとてもよく、驚きました」と嬉しそうに話していました。

3月2日・9日には、飛燕にちなんだ特別講演会も行われます。飛燕について学ぶことのできるこの機会に、ぜひお越しください。

このページに関するお問い合わせ

岐阜かかみがはら航空宇宙博物館
〒504-0924 岐阜県各務原市下切町5丁目1番地
電話:058-386-8500 ファクス:058-386-9912