エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら › かかみがはらオープンクラスで、写真展「とんでるぱねる展」を開催(11月17日)


ここから本文です。

かかみがはらオープンクラスで、写真展「とんでるぱねる展」を開催(11月17日)

ID番号 K32497更新日 令和元年11月19日

イオンモール各務原2階のかかみがはらオープンクラスで、12月15日まで、空宙博連携写真展「とんでるぱねる展」を開催しています。

空宙博の新たな魅力を発見!

空宙博写真展のワークショップに参加する人の写真

平成30年3月にリニューアルした岐阜かかみがはら航空宇宙博物館(愛称:空宙博)は、9400平方メートルの展示面積を誇り、30機を超える航空機や実物大模型を展示しています。また、宇宙開発の歴史を紹介するコーナーや、フライトシミュレーターなどの体験コーナーも充実しています。

そんな空宙博をより多くの人に知ってもらいたいと、かかみがはらオープンクラスで写真展「とんでるぱねる展」を開催。同館のスタッフがおすすめする見どころをパネルで紹介しています。さらにこの日は、展示だけでなく、「飛燕」や「はやぶさ」などのペーパークラフトを作るワークショップも行われました。

会場を訪れた人は、「展示やペーパークラフトで、航空機に興味がわきました。空宙博に行って、スタッフさんのおすすめポイントを見てみたいです」と空宙博を訪れるのを楽しみにしていました。

写真展「とんでるぱねる展」は12月15日まで。次回のペーパークラフトのワークショップは12月1日に行われます。ぜひ、かかみがはらオープンクラスにお立ち寄りください。

関連リンク

このページに関するお問い合わせ

広報課 シティプロモーション係
電話:058-383-7242
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。