エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら › 市内飲食店がフェイスシールドを寄贈(6月30日)


ここから本文です。

市内飲食店がフェイスシールドを寄贈(6月30日)

ID番号 K36158更新日 令和2年6月30日

市内で飲食店を営む大地春元さんが、フェイスシールド300枚を市内小・中・特別支援学校に寄贈しました。

子どもたちに安全と安心を

目録を持つ大地さんと加藤教育長

今回、フェイスシールドを寄贈したのは、市内で飲食店を経営する、大地晴元さん。店舗の裏に小学校があることもあり、「学校での新型コロナウイルス対策に役立ててほしい」と、申し出がありました。

この日、市役所を訪れた大地さんは「子どもたちが、安心して学校生活を送れるよう願っています。今後も続くであろう、新型コロナウイルス感染症の対策に役立ててください」と、加藤壽志・教育長にフェイスシールド300枚の目録を贈呈。加藤教育長は、「ありがとうございます。子どもたちのため、市内の小・中・特別支援学校で有効に使わせていただきます」と、感謝を述べました。

寄贈されたフェイスシールド300枚は、市内の17小学校・8中学校・特別支援学校、計26校に配布済みです。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局総務課
電話:058-383-1117
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。