エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 「各務原市の戦前・戦中・戦後史」を刊行(5月18日)


ここから本文です。

「各務原市の戦前・戦中・戦後史」を刊行(5月18日)

ID番号 K16169更新日 平成28年5月18日

市歴史民俗資料館では、昨年の戦後70年を契機としてまとめた「各務原市の戦前・戦中・戦後史」を刊行し、一般向けに販売しています。

戦争の記憶を次世代へつなぐ

冊子を持つ職員の写真

昨年8月に開催された、特別企画展「戦後70年 明日の各務原市へ」。風化しつつある戦争の記憶を「展示」という手段で語り伝えようと行われ、約2500人の方が来場しました。今回、この企画展で展示した内容を改定・増補し、1冊の書籍としてまとめ、刊行しました。

この書籍は、「各務ヶ原飛行場の始まり」、「戦前のまちづくりと航空機生産」、「戦時下の暮らし」、「各務原空襲の実態」、「戦後の復興」で構成。市民の記憶を補足し、戦争体験者ですら知りえなかった各務原空襲の実態について触れていることが特徴です。

一般販売場所は、歴史民俗資料館と産業文化センター7階文化財課の2カ所で、500円で購入できます。ぜひご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

歴史民俗資料館
各務原市那加門前町3丁目1-3 中央図書館3階
電話:058-383-1361
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。