エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 川島中学校の生徒らが平成28年熊本地震の被災地に義援金を寄附(5月19日)


ここから本文です。

川島中学校の生徒らが平成28年熊本地震の被災地に義援金を寄附(5月19日)

ID番号 K16174更新日 平成28年5月19日

川島中学校生徒会ボランティア委員会と同校PTAが協力して集めた義援金を、日本赤十字社各務原市地区長の浅野市長に手渡しました。

地震で被災された方のためにできることを

市長に義援金を手渡す生徒の写真

地域の清掃活動など、ボランティア活動に力を入れている川島中学校で、平成28年熊本地震の被害を知った生徒たちが、自分たちにもできることはないかとの思いから募金活動を実施。生徒会ボランティア委員会が中心となり、PTA総会や登校時に募金箱を設置して募金を行いました。

この日、3日間の募金活動で集まった義援金11万5098円を手に、3年生のボランティア委員長、横溝陽子さんらが市役所を訪問。「少しでも被災地の方の力になれば」と、日本赤十字社各務原市地区長の浅野市長に手渡しました。この義援金は、日本赤十字社を通じて被災地へ届けられます。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。