エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 「各務原ものづくり見学事業」で小学生が市内企業を訪問(8月9日)


ここから本文です。

「各務原ものづくり見学事業」で小学生が市内企業を訪問(8月9日)

ID番号 K16738更新日 平成28年8月9日

かかみがはら寺子屋事業のひとつ、「各務原ものづくり見学事業」で、小学生が市内のものづくり企業3社を見学しました。

各務原市の「ものづくり」に触れたよ!

工場内で開設を受ける児童の写真

今回で3回目となるこの事業は、航空機産業、繊維産業、生活産業など、まちの発展を支えてきた市内のものづくり企業の現場を見学することで、子どもたちが夢や目標を持つきっかけを作るために行われているもの。

全5コースが用意され、最終回となるこの日は、市内の小学5・6年生35人が市内の「岐阜プラスチック工場」、「八幡ねじ」、「カルビー各務原工場」を見学しました。

2番目に訪れた「八幡ねじ」では、スライドで会社の歴史を学んだあと、工場内でねじが生産され、梱包されるようすを見学。参加した尾崎小学校6年の丹羽謙介くんは「自分の普段使っているものが、どうやって作られているのか分かって面白いです」と、初めての光景に目を輝かせていました。

 

このページに関するお問い合わせ

商工振興課
電話:058-383-7284
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。