エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › ぎふ農業協同組合が市に災害時用テントを寄贈(8月17日)


ここから本文です。

ぎふ農業協同組合が市に災害時用テントを寄贈(8月17日)

ID番号 K16759更新日 平成28年8月17日

ぎふ農業協同組合が、市の防災対策充実のため、災害時に使用するテントを市に寄贈しました。

いつ起こるか分からない大災害に備えて

目録を浅野市長に手渡す櫻井宏組合長の写真

寄贈は、同組合の地域貢献事業の一環として、管内の6市3町に対して順次行われているもの。各務原市への寄贈にあたって、櫻井宏組合長らが市役所を訪れ、浅野市長に目録を手渡しました。

寄贈されたテントは、災害時などに空気を注入して膨らませるエアーテントで、専用の機具を使用することで、約2分半での設営が可能となっています。

目録を受け取った浅野市長は、「こうしたエアーテントは東日本大震災や、平成28年熊本地震などの被災地でも有効活用されており、大変ありがたいです。市の財産として、しっかり活用できる体制を整えます」と、お礼の言葉を述べました。

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
電話:058-383-1190 ファクス:058-380-1158
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。