エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › ふるさと納税中部サミットin各務原を開催(8月30日)


ここから本文です。

ふるさと納税中部サミットin各務原を開催(8月30日)

ID番号 K16847更新日 平成28年8月30日

ふるさと納税に関する講演や、全国の先進事例の紹介などを行う「ふるさと納税中部サミットin各務原市」が産業文化センターで開催されました。

ふるさと納税を通し、地域を活性化!

各務原市の事例発表の様子の写真

昨年から始まった「ふるさと納税サミット」は、ふるさと納税で先進的な取り組みをしている自治体で行われているもので、今回県内で初めて各務原市で開催されました。

この日は、主に中部地方の自治体職員約50人が参加。ふるさと納税ポータルサイト「ふるさとチョイス」を運営する、株式会社トラストバンクの須永珠代代表取締役の基調講演が行われ、その後先進事例の発表が行われました。

事例発表では、長崎県平戸市、静岡県西伊豆市、各務原市が取組を紹介しました。昨年度25億9900万円と全国1位の寄附額を誇った平戸市は、ふるさと納税へ「カタログポイント制」を導入していることなどを発表。自治体のさまざまな先進事例に、参加者は皆さん熱心に耳を傾けていました。

このページに関するお問い合わせ

観光交流課
電話:058-383-1905
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。