エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 新庁舎ユニバーサルデザイン意見交換会を開催(9月14日)


ここから本文です。

新庁舎ユニバーサルデザイン意見交換会を開催(9月14日)

ID番号 K16943更新日 平成28年9月14日

平成33年度の完成を予定している新庁舎建設に向け、市役所で「各務原市新庁舎ユニバーサルデザイン意見交換会」が開催されました。

誰もが利用しやすい庁舎にするために

意見交換を行う参加者の写真

この意見交換会は、新庁舎の基本方針である「誰もが利用しやすい庁舎」をめざし、庁舎を利用する皆さんの意見を反映させるために開催されたものです。

第1回目となるこの日は、各障がい者団体からの推薦者、社会福祉協議会と社会福祉事業団の方など約27人が参加。一般的な基準やマニュアルでは把握できない、当事者の方の目線での意見交換を行いました。

初めに、浅野市長が「新庁舎にどのような機能が必要なのか、皆さんの意見をどんどんいただき、よりよい庁舎にしていきたいです」とあいさつ。参加した皆さんからは、「広くて手すりのあるトイレ」や「表示灯などのナビゲーションの充実」など、新庁舎建設に向けての積極的な意見が出されました。

第2回目は10月~12月に開催。今後は、計画、設計、工事、完成までの一連の流れの中で、随時、開催を予定しています。

このページに関するお問い合わせ

管財課
電話:058-383-1619
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。