エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 緑陽中学校で新国立劇場合唱団によるワークショップを開催(9月28日)


ここから本文です。

緑陽中学校で新国立劇場合唱団によるワークショップを開催(9月28日)

ID番号 K17021更新日 平成28年9月28日

「文化芸術による子どもの育成事業」の一環として、緑陽中学校で新国立劇場合唱団によるワークショップが行われました。

プロのハーモニーから学ぶ

テノールの歌声を聴く生徒の写真

「文化芸術による子どもの育成事業」は、一流の文化芸術団体による優れた舞台芸術を鑑賞する機会を提供することで、子どもたちの発想力やコミュニケーション能力を育てることを目的とした事業。その一環として、緑陽中学校では、10月27日に新国立合唱団と合同での合唱公演が開催されます。

この日は本公演に先立って、新国立合唱団を招いてのワークショップを開催。プロの合唱を鑑賞した後、歌うときの姿勢や腹式呼吸などの発声指導を受けました。

3年の寺島遥さんは「プロの合唱を初めて聴きましたが、とても迫力があって綺麗でした。口の形や声の出し方など、しっかり学んで本番に活かしたいです」と、真剣な眼差しで練習に臨んでいました。

このページに関するお問い合わせ

学校教育課
電話:058-383-1118
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。