エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › ドラフト広島3位指名の床田選手が中部学院大学に報告(10月21日)


ここから本文です。

ドラフト広島3位指名の床田選手が中部学院大学に報告(10月21日)

ID番号 K17218更新日 平成28年10月21日

10月20日に行われたプロ野球ドラフト会議で広島東洋カープに3位指名された、中部学院大学4年の床田寛樹投手が、各務原キャンパスへ報告に訪れました。

プロでの大活躍を願って

各務原キャンパスで生徒たちからの祝福を受ける床田寛樹選手の写真

床田選手は兵庫県出身、中部学院大学の人間福祉学科に通う4年生。182センチの長身から繰り出す速球と変化球が武器です。中部学院大学からは、2年前に同じく広島から1位指名を受けた野間峻祥選手をはじめ、2人がプロ入りを果たしており、床田選手は同校(出身も含め)3人目のプロ野球選手となります。

ドラフト会議から一夜明けたこの日、片桐多恵子学長への報告に各務原キャンパスを訪れた床田選手は、集まった生徒たちから祝福を受けました。

床田選手は「プロ野球選手は小学生からの夢だったので、本当に嬉しい。先輩の野間選手とともに一軍で活躍できるようにがんばります」とあいさつ。片桐学長から、「広島カープから指名され、とても嬉しく思っています。野間さんと一緒に試合で活躍できるよう、がんばってください」とエールが贈られました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。