エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › アクア・トト ぎふで集団災害救護訓練(11月16日)


ここから本文です。

アクア・トト ぎふで集団災害救護訓練(11月16日)

ID番号 K17491更新日 平成28年11月16日

「地震発生により多数の傷病者が発生」という想定のもと、川島笠田町の「世界淡水魚園 アクア・トト ぎふ」で集団災害救護訓練が行われました。

万一の災害発生時、迅速・的確に対応するために

河川環境楽園で傷病者の救護を行う消防隊員の写真

訓練は、「地震により1階レストランから火災が発生、避難する客が避難階段などに殺到して将棋倒しとなり、多数の傷病者が発生した」という想定で実施。水族館の職員の方などの協力のもと、西部方面消防署の隊員が、現場でのトリアージ(重症度・緊急性で救護・治療の優先度を判断すること)や搬送、応急手当などの作業を行いました。

大きな災害発生時には、訓練と同様の緊迫した状況が想定されるとあって、訓練に参加した消防隊員や、水族館などの職員の皆さんの対応は真剣そのもの。訓練終了後、永井覚消防長は「アクア・トト ぎふなどの皆さんのご協力のおかげで、大量の傷病者に対応する貴重な訓練を行うことができました。今回の訓練結果を検証し、万一の有事に備えていきます」と訓練を総括しました。

このページに関するお問い合わせ

消防本部総務課
電話:058-382-3136
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。