エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 中学生海外派遣団の帰国報告会を開催(11月18日)


ここから本文です。

中学生海外派遣団の帰国報告会を開催(11月18日)

ID番号 K17497更新日 平成28年11月18日

市の中学生海外派遣事業で、米国セリトス市にホームステイし、エバレット市を訪問した中学生30人が帰国を報告しました。

言葉や文化の違いにぶつかっても、笑顔で乗り越えました


中学生海外派遣団が帰国報告する様子を撮影

中学生海外派遣事業は、1988年から行われており、今回は10月30日~11月6日に行われました。派遣されたのは、「中学生英語スピーチコンテスト」や「少年の主張発表会」の成績優秀者、一般公募で選ばれた市内中学生。「Smile in the life」をテーマに、学校や公共施設などを訪れました。

帰国報告では、米国での生活を振り返りながら、さまざまな国際交流を行ったことなどを、全員で発表しました。

加藤壽志教育長から「みなさんが実際に見て考えてきたことを、これからは行動に移していってください。そして、将来、結果に結び付けてください。皆さんの活躍に期待しています」とエールが送られました。

発表を終えた緑陽中の野上成美さんは、「将来は、世界の架け橋になるような仕事をしたいので、大きな一歩になりました」と充実した日々を振り返っていました。 

このページに関するお問い合わせ

青少年教育課
電話:058-383-1484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。