エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 各務原自家用自動車組合が「交通遺児激励金募金」を寄附(12月13日)


ここから本文です。

各務原自家用自動車組合が「交通遺児激励金募金」を寄附(12月13日)

ID番号 K17671更新日 平成28年12月13日

各務原自家用自動車組合の安全運転管理部会が、市交通安全対策協議会に「交通遺児激励金募金」を寄附しました。

皆さんの高い志とご協力に感謝します

寄附の目録を市長に手渡す人の写真

各務原自家用自動車組合は、高齢者や児童などを対象とした、さまざまな交通安全活動や防犯啓発活動などを行っています。今回の寄附も地域貢献活動の一環で、市内の加盟事業所のうち、275カ所に設置した募金箱などを通して集められました。

この日、同組合の藤原駿青年部長らが市役所を訪問。「交通遺児の激励のため、ご活用ください」と、集まった寄附金50万円の目録を、市交通安全対策協議会会長の浅野市長に手渡しました。

目録を受け取った浅野市長は、「皆さんの高い志に感謝します。皆さんのサポートが、交通遺児の皆さんの励みになります。引き続き、交通事故防止などのPRにもご協力ください」とお礼の言葉を述べました。

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。