エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 「2016年各務原市政10大ニュース」を発表(12月27日)


ここから本文です。

「2016年各務原市政10大ニュース」を発表(12月27日)

ID番号 K17913更新日 平成28年12月27日

各務原市役所で記者会見が行われ、2016年の市政10大ニュースが発表されました。

各務原市を盛り上げたさまざまな出来事

記者会見で第1位を発表する浅野市長の写真

市政10大ニュースは、1年間にあった出来事やイベント、取り組みの中から、市にとって特に重要だった事柄を決めるもので、毎年この時期に記者会見で発表しています。今年も、市長をはじめ教育長や各部長らの投票で、今年を代表する10のニュースが決定しました。

1位に選ばれたのは、平成30年3月のリニューアルオープンに向け、着々と準備が進んでいる「かかみがはら航空宇宙科学博物館」。11月からは国内唯一の機体である「飛燕」が公開されるなど、話題となりました。また、2位には、「「市新庁舎建設基本計画の策定」、そして3位には「川島市民サービスセンター完成・鵜沼市民サービスセンター着工」がランクイン。市民サービスの要となる、庁舎に関するニュースが上位に入りました。

なお、4位以下は次のとおりです。

4位 市の魅力を発信!「シティプロモーション戦略」スタート
5位 リオオリンピック・パラリンピック開幕・市ゆかりの選手たちが健闘
6位 市消防団の活動に数々の賞
7位 「空き家リノベーション事業」がスタート
8位 「かかみがはら寺子屋事業」がバージョンアップ
9位 連携協定に基づき米国エバレット市を視察
10位 「ららら」がお化粧直し

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。