エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 市内の教員の優れた教育実践論文・記録を表彰(2月24日)


ここから本文です。

市内の教員の優れた教育実践論文・記録を表彰(2月24日)

ID番号 K18483更新日 平成29年2月24日

市内小・中・養護学校の職員から寄せられた、教育現場での実践論文・記録の中から、特に優秀な作品11点が表彰されました。

誇り・やさしさ・活力ある子どもたちの育成のために

加藤教育長から表彰状を手渡される教職員の写真

この表彰式は、市内26校の教職員の意欲的な教育実践を交流し、研究意欲を高めるため毎年行われているもの。今年度は、「誇り・やさしさ・活力ある児童生徒の育成」をテーマに、教育現場での工夫や実践など計63点の作品が応募され、うち最優秀賞3点、新人賞1点、特別奨励賞1点、優秀賞6点が表彰されました。

表彰式では、加藤壽志教育長から「今日の成果を、明日からの教育に活かし、子どもたちの幸せにつなげてほしい」と激励の言葉とともに、受賞者に表彰状と記念品が手渡されました。

最優秀賞と新人賞の4作品は、市の代表作品として、「第32回岐阜大学教育学部同窓会教育実践研究助成事業」に推薦されます。

このページに関するお問い合わせ

学校教育課
電話:058-383-1118
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。