エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成28年度 › 「那加中ふれコミ隊」がコートジボワールに靴を寄贈


ここから本文です。

「那加中ふれコミ隊」がコートジボワールに靴を寄贈

ID番号 K19010更新日 平成29年3月29日

「那加中ふれコミ隊」が家庭などで不要になった靴を集め、岐阜市のNPO法人「ぎふコートジボワール」に寄贈しました。

みんなの温かい気持ち、コートジボワールへ届け!

NPO法人の代表に寄贈する靴のダンボールを手渡す那加中生の写真

「那加中ふれコミ隊」は、那加中学校、那加第一・第三小学校の児童生徒91人で構成されているボランティア団体。活動のひとつとして、家庭などで不要になった靴を集め、物資が不足するアフリカのコートジボワールへ寄贈しています。

靴の寄贈は今回で3回目。3校では3月の初めから校内に回収ボックスを設置し、隊員らが靴の回収を呼びかけたところ、312足の靴が集まりました。

この日、那加第一小学校で贈呈式が行われ、ふれコミ隊からNPO法人「ぎふコートジボワール」の杉山利夫理事長に靴が手渡されました。隊長で那加中学校1年の佐藤弘騎さんは、「集まった靴を見て、協力してくれた心温かい人の多さを感じました。きっとコートジボワールの方に喜んでもらえると思います」と笑顔で話しました。

寄贈された靴は、同NPO法人を通じて、5月ごろまでにコートジボワールへ届けられます。

このページに関するお問い合わせ

青少年教育課
電話:058-383-1484
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。