エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 「各務原にんじん啓発事業に係る連携協定」を締結(4月7日)


ここから本文です。

「各務原にんじん啓発事業に係る連携協定」を締結(4月7日)

ID番号 K19090更新日 平成29年4月7日

「各務原にんじん」の地産地消を推進するため、各務原市、ぎふ農業協同組合、各務原商工会議所、東海学院大学が連携協定を締結しました。

産学官で「各務原にんじん」をPR!

協定書を持つ市長と連携機関の方々の写真

3月に完成した「JAぎふ各務原にんじん選果場」稼働を契機に、市を代表する特産品「各務原にんじん」をもっと多くの方に知ってもらおうと、「各務原にんじん啓発事業に係る連携協定」が行われました。

この協定は、産学官が連携し、「各務原にんじん」を生かしたお菓子や料理を開発し、販売やPRを行うというもの。
今後は、市が広報活動を務め、ぎふ農業協同組合が生産者、商工会議所が事業者とのパイプ役になり、東海学院大学が調理レシピの考案を行うなど、それぞれの強みを生かした事業展開を行っていきます。

この日行われた締結式では、浅野市長が「4者が連携し、それぞれの得意分野を生かすことで、各務原にんじんのブランド力を高めていきたい」と、今後の事業展開の抱負を語りました。
 

このページに関するお問い合わせ

農政課
電話:058-383-1129
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。