エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 岐阜工業高校と連携協定を締結(4月26日)


ここから本文です。

岐阜工業高校と連携協定を締結(4月26日)

ID番号 K19166更新日 平成29年4月26日

羽島郡笠松町にある「県立岐阜工業高等学校」と各務原市が、ものづくり教育や人材育成などの分野で相互に協力するための連携協定を締結しました。

市のものづくり産業のさらなる発展に向けて

協定書を締結する浅野市長と江口校長の写真

岐阜工業高校は、90年以上の歴史を誇る工業高校として、在学生の4分の1が各務原市から通っているほか、今春には、県の航空宇宙産業専門の教育施設「モノづくり教育プラザ」が同校内に設置されました。

今回、人材不足で悩む市内企業の支援を進める各務原市と、同校との間で連携協定を締結。各務原市内の施設や企業を学生の学びの場として提供することや、未来の市のものづくりを支える技術者の育成や就業などを相互に支援します。

この日、岐阜工業高校で協定の締結式が行われ、浅野健司市長と江口健治郎校長が協定書に署名しました。締結にあたり浅野市長は、「市では、有効求人倍率が2.78となるなど、人材不足が企業の課題。連携によりものづくり産業への関心を高めていくと同時に、さまざまな事業をすすめていきたい」と厚い期待を寄せました。

このページに関するお問い合わせ

商工振興課
電話:058-383-7284
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。