エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 新庁舎建設基本設計市民ワークショップを開催(5月15日)


ここから本文です。

新庁舎建設基本設計市民ワークショップを開催(5月15日)

ID番号 K19301更新日 平成29年5月15日

5月13日に、総合福祉会館で「新庁舎建設基本設計市民ワークショップ」が行われました。

市民のニーズや意見を反映させて、「市民に親しまれる庁舎」へ

ワークショップで意見を出し合う参加者の写真

現在、市が進めている新庁舎の基本設計について、「市民に親しまれる庁舎」を目指し、「新庁舎建設基本設計市民ワークショップ」を開催。市内団体から推薦を受けた方や、公募で集まった方など市民24人が参加し、全4回でアイデアを出し合います。

第1回目となったこの日は、基本設計に関する概要説明の後、「各務原らしさ」についての議論が行われました。「航空機産業」や「ホッケー」、「桜」など、さまざまなアイデアが出され、参加者は、その「らしさ」を新庁舎にどのように取り入れたいかを話し合いました。

ワークショップの参加者は、「意外と難しいテーマだったが、各務原らしさに改めて気づくことができた。今回の意見を取り入れ、市民に愛される新庁舎を建設してほしい」と期待を込めて話していました。

このページに関するお問い合わせ

管財課
電話:058-383-1619
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。