エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › OKB大垣共立銀行と市、市教育委員会が「産学官連携に関する協定」を締結(6月8日)


ここから本文です。

OKB大垣共立銀行と市、市教育委員会が「産学官連携に関する協定」を締結(6月8日)

ID番号 K19607更新日 平成29年6月8日

各務原特別支援学校の発展と、障がい者支援を目的とした「産学官連携に関する協定」を締結しました。

障がい者の皆さんの力に

締結書を手に取る三者の写真

OKB大垣共立銀行では、社会貢献の一環として障がい者の雇用創出・拡大に積極的に取り組んでいます。この協定は、OKB大垣共立銀行と各務原市、市教育委員会の「産学官」が連携・協力し、障がいのある生徒が自立した社会生活を送れるよう、就業支援の拡大や実習の受け入れをするというもの。

この日、OKB大垣共立銀行の土屋嶢(たかし)取締役頭取が市役所を訪れ、浅野市長、加藤教育長らとともに協定を締結。土屋頭取は、「特別支援学校生徒の支援を行う上で、ものづくりのメッカである各務原市との連携には大きな意味があります。この協定が、障がいのある方の力になることを願います」と、締結の喜びを語りました。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会事務局総務課
電話:058-383-1117
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。