エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 市内小学生を対象に「防災キャンプ」を実施しました(7月26日)


ここから本文です。

市内小学生を対象に「防災キャンプ」を実施しました(7月26日)

ID番号 K20175更新日 平成29年7月26日

7月25日・26日に、市内の小学生を対象にした「防災キャンプ」が行われました。

体験して、防災知識を身につけよう!

訓練を行う子どもたち写真

「防災キャンプ」は、市内の子どもたちに、防災知識や、自助・共助の考え方を学んでもらおうと、一昨年から実施しているものです。今回は、市内の小学校に通う、5・6年生64人が参加。県広域防災センターや県防災航空センターを訪れ、地震体験や濃煙迷路体験などを行いました。

1日目の最後には、災害時を想定した避難所生活を体験。ハイゼックス使ったカレーライス作りやダンボールの寝床作りなどを行い、桜体育館で一夜を過ごしました。

尾崎小6年の水野眞志さんは「いつ起こるか分からない災害に備えて、今回学んだことをしっかりと活かしたいです」と、防災への意識を高めていました。

このページに関するお問い合わせ

防災対策課
電話:058-383-1190 ファクス:058-380-1158
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。