エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › かかみがはら寺子屋事業「チャレンジ!古代の銅鏡づくり」を開催(8月4日)


ここから本文です。

かかみがはら寺子屋事業「チャレンジ!古代の銅鏡づくり」を開催(8月4日)

ID番号 K20376更新日 平成29年8月4日

市内の小学4年~中学3年生の親子を対象に、「チャレンジ!古代の銅鏡づくり」を開催しました。

世界で一つだけのオリジナル銅鏡を作ろう!

鋳型を手にする参加者の写真

市では、実体験を通じて子どもたちに夢や郷土への誇りを持ってもらおうと「かかみがはら寺子屋事業」を行っています。その一環として行われたこの講座は、鋳造技術を使い、市内出土の古代銅鏡をモデルにオリジナルの銅鏡を製作するというもの。8月4日と5日の2日間をかけて行われます。

講座には、26人の親子が参加し、初日の岐阜市にある株式会社岡本で、鋳造工場の見学と鋳型作りを体験し、古代の歴史とものづくり技術を学びました。

参加した那加第三小学校の小鷹衣茅和さんは、「古代の道具に興味があって参加しました。思い通りに型が作れてよかったです」と、明日のでき上がりを楽しみにしていました。

このページに関するお問い合わせ

埋蔵文化財調査センター
各務原市那加門前町3丁目1-3 中央図書館3階
電話:058-383-1123
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。