エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 全国大会に出場した中学生が大会結果を報告(9月1日)


ここから本文です。

全国大会に出場した中学生が大会結果を報告(9月1日)

ID番号 K21243更新日 平成29年9月1日

8月に開催された全国大会に出場した中学生が、大会の結果を報告する「中学生全国大会出場者報告会」を産業文化センターで開催しました。

剣道とホッケーで全国の舞台に挑戦!

大会の報告をする中学生の写真

今夏、市内の中学校で全国大会に出場したのは、剣道(個人)に出場した緑陽中学校3年の吉田桃子さんと、ホッケーに出場した稲羽中学校の男女と、那加・中央合同チーム男子、蘇原中学校女子の4チーム。

剣道(個人)は8月18日に佐賀県で大会が開催され、吉田さんは惜しくも2回戦で敗退。ホッケーは8月19日から大分県で大会が行われ、稲羽中学校男子のベスト8入りを筆頭に、それぞれ全国の舞台で健闘しました。

報告会では、各選手が大会の成果を浅野健司市長に報告し、浅野市長は「全国の舞台での挑戦は、皆さんにとってすばらしい経験になったと思います。来年は今年以上にいい結果が出せるようがんばってください」と生徒たちの健闘をたたえました。

このページに関するお問い合わせ

学校教育課
電話:058-383-1118
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。