エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 寺子屋事業で中学生が「ものづくり企業」見学(10月11日)


ここから本文です。

寺子屋事業で中学生が「ものづくり企業」見学(10月11日)

ID番号 K21572更新日 平成29年10月11日

市内の企業や産業を学び、将来の夢や目標につなげる「ものづくり見学事業」が行われ、中学生が市内の企業を見学しました。

肌で感じた市内企業の高い技術力

養鶏施設を見学する中学生の写真

「ものづくり見学事業」は、地域の人材や企業とともに子どもたちを育む「かかみがはら寺子屋事業」のひとつ。今年度から中学生を対象としたコースも新設され、この日は、市内中学生18人が、医療器具や自動車関連企業など、テクノプラザ内の5カ所を訪れました。

訪れた企業のうち、養鶏施設の設計・開発を行う「ハイテム」では、座学や映像で会社や養鶏の歴史などについて学んだ後、実際に製品のケージや機器を見学。安全・安心な鶏卵を安定的に生産するため、オートメーション化された施設を前に、子どもたちは驚きの表情を浮かべていました。

緑陽中学校1年の鈴木智那さんは、「設備がすごく自動化されていて驚きました。いろいろなところが工夫され、考えられていると感じました」と、目を輝かせていました。

このページに関するお問い合わせ

商工振興課
電話:058-383-7284
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。