エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 「市民カメラマン」が再任されました(10月16日)


ここから本文です。

「市民カメラマン」が再任されました(10月16日)

ID番号 K21630更新日 平成29年10月17日

市内の行事や風景を撮影し、市の広報活動に写真を提供するボランティア「市民カメラマン」で、平成23年度より活躍する3人のメンバーが再任され、さらなる活躍をお願いしました。

これからも、市の魅力発信を力強くサポートします!

浅野市長と再任された市民カメラマン3人の写真
委嘱状を手に写真に納まる、松田匠市さん、尾崎傑さん、富田博道さん(左より)

「各務原市市民カメラマン」は、市の魅力発信を、市民の方とともに発見・発信していこうとの思いから、平成23年10月に活動を開始した無償のボランティアです。今年3月までは3人で活動していましたが、この4月に新たに6人が仲間入り。市民カメラマンの任期は2年ですが、制度発足当初より活躍する3人のメンバーは、任期を更新して活動してきました。

今回は、3度目の再任となることから、長年にわたる活動への労いを込めて、浅野市長から委嘱状を手渡ししました。市長は、「市民カメラマンは、他市ではあまり例を見ない、各務原市のユニークな制度です。引き続き、市の魅力発信にお力添えをお願いします」とあいさつ。委嘱状を受け取った尾崎傑さんは「いろんなイベントを通して、市民の方とたくさんふれあうことができました。これからも、さらにつながりを作っていきたいです」と、市民カメラマンとしての活躍への思いを言葉にしました。

これからも、精力的に活動する市民カメラマンさんに、ぜひご注目ください。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。