エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 蘇原中学校で能楽体験が行われました(11月30日)


ここから本文です。

蘇原中学校で能楽体験が行われました(11月30日)

ID番号 K22105更新日 平成29年11月30日

蘇原中学校で、文化庁の「文化芸術による子どもの育成事業」を利用した「能楽体験」が行われました。

日本の伝統芸能「能」を体験!

能を鑑賞する生徒たちの写真

蘇原中学校では、本物に触れることで、生徒たちの将来に役立ててもらおうと、「個性を伸ばす支援」に取り組んでいます。

その一環として、この日は、1・2年生約530人対象に、京都府の「能楽観世流・片山家」の皆さんを招いての能楽体験が行われました。

今回、生徒たちが体験したのは、平安時代の武将を題材とした「敦盛」。10月18日に代表クラスがワークショップを行い、練習した舞台の一節を披露しました。生徒たちによる発表のあとは、プロによる能「敦盛」を鑑賞。2年生の佐藤直哉さんは「舞台で能を舞えるという、一生に一度の貴重な体験ができました。プロの舞台は迫力があり、本物は違うと思いました」と、目を輝かせていました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。