エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 「全日本シニアバドミントン大会」優勝の尾崎さんが市長に報告(12月19日)


ここから本文です。

「全日本シニアバドミントン大会」優勝の尾崎さんが市長に報告(12月19日)

ID番号 K22397更新日 平成29年12月19日

11月に石川県で行われた「第34回全日本シニアバドミントン選手権大会」で優勝した尾崎喜代子さんが、浅野市長に優勝を報告しました。

念願の優勝、おめでとうございます!

浅野市長と優勝の賞状を手にする尾崎喜代子さんの写真

尾崎さんは、11月18日から石川県で開催された全国大会の、「75歳以上女子ダブルス」と「75歳以上混合ダブルス」に、全日本の推薦枠で出場。愛知県の道家幸さんと挑んだ女子ダブルスで、見事優勝を手にしました。

毎週、山県市で練習しているという尾崎さんは、10年連続でこの大会に出場しており、今回が初めての優勝となりました。この日、市バドミントン協会の松岡正人会長らと市役所を訪れ、浅野市長に優勝を報告しました。

優勝者に贈られるメダルと賞状を手に、「ずっと念願だった優勝を実現できて、今はほっとしています」と尾崎さん。浅野市長からは、「市内のバドミントン選手にとっても励みとなる優勝を、とてもうれしく思います。来年は、ぜひ2連覇に向けがんばってください」とエールが送られました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。