エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 桜丘中学校で仕事について学ぶ「職業体験」(1月11日)


ここから本文です。

桜丘中学校で仕事について学ぶ「職業体験」(1月11日)

ID番号 K22499更新日 平成30年1月11日

桜丘中学校で、専門家から仕事について学ぶ「職業体験」が行われ、生徒たちがプロの仕事を体験しました。

体験して学ぶ「プロの仕事」

習いながらのこぎりで木を切る生徒の写真

この職業体験は、厚生労働省などが推進する「目指せマイスタープロジェクト」によるもので、今回は桜丘中学校の1年生145人を対象に行われました。

生徒たちは、電子機器の組み立てや和裁、菓子製造など7種類の職種の中から1種類を選び、それぞれ専門のマイスターから仕事について学びました。

授業では話を聞くだけでなく、実際に生徒たちがそれぞれの仕事を体験しながら学習。「菓子製造」で、蒸しケーキとげんこつあめ作りに挑戦した、1年生の井戸大翔(だいと)くんは、「家でもお菓子を作ったことがあって、興味があって菓子製造に参加しました。プロの人から話を聞いて、菓子職人の仕事もいいな、と思いました」と笑顔を浮かべていました。

このページに関するお問い合わせ

広報課 広報係
電話:058-383-1900
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。