エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 市役所職員が非常事態対応訓練を実施(2月8日)


ここから本文です。

市役所職員が非常事態対応訓練を実施(2月8日)

ID番号 K22902更新日 平成30年2月8日

市役所で、職員を対象に不審者への対応を学ぶ「非常事態訓練」を実施しました。

いざというときのために

さすまたで訓練を行う男性の写真

この訓練は、職員の防犯意識の向上と安全な職務遂行のために行われたもので、男女合わせて77人の市役所職員が参加。県警察本部教養課の逮捕術師範の方などを講師に招き、「さすまた」や警杖の使い方、護身術を学びました。

訓練では、実際に「さすまた」や警杖を使用。「さすまたは、下から上に力をかける」、「警杖は短く持つことで、狭い場所でも使用できる」などのアドバイスのもと、実践を交えた訓練を行いました。

参加した女性職員は、「力のない女性でも、道具や体の使い方次第で不審者に対抗できることが分かりました」と、真剣な表情で訓練に取り組んでいました。

このページに関するお問い合わせ

人事課
電話:058-383-1450
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。