エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成29年度 › 市消防団が「消防庁長官表彰、日本消防協会会長表彰」受章を報告(3月16日)


ここから本文です。

市消防団が「消防庁長官表彰、日本消防協会会長表彰」受章を報告(3月16日)

ID番号 K24016更新日 平成30年3月16日

市消防団が、「消防庁長官表彰」と「日本消防協会会長表彰」を受章。浅野市長に受章を報告しました。

受章を励みに、さらなる高みへ

表彰状を手にした消防団長らの写真

各務原市消防団が、3月6日に行われた「第70回日本消防協会定例表彰式」で、日本消防協会会長表彰「表彰旗」を受章。同表彰の基準は、「消防の使命を達成することに努め、他の模範となる消防団」とされており、今年は全国約2200の消防団の中から38団体のみが選ばれた、名誉ある表彰です。

また、7日には「自治体消防制度70周年記念式典」で、市消防本部と消防団が、消防庁長官表彰「竿頭綬」を受章しました。同表彰は、全国で47機関が受章。日本消防協会会長表彰と消防庁長官表彰のダブル受章は岐阜県内で初めてとなります。

この日、市消防団の植村晃雄団長らが市役所を訪問し、浅野市長に受章を報告。植村団長は「今回やこれまでの受章は、歴代消防団の活動の賜物。これからも、これまでの受章に見合う団をつくり、さらに上を目指します」と、さらなる活躍を誓いました。

このページに関するお問い合わせ

消防本部総務課
電話:058-382-3136
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。