エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 「グッド・トイ」受賞を市長に報告(6月12日)


ここから本文です。

「グッド・トイ」受賞を市長に報告(6月12日)

ID番号 K25058更新日 平成30年6月13日

各務原市で作られた木の玩具「K.Kブロック」が、「グッド・トイ2018」に選定。開発・制作者の遠藤さん、浅野さん、平木さんが市役所を訪れ、受賞を市長に報告しました。

木のぬくもりを子どもたちに届けたい

受賞者と市長の写真

「グッド・トイ」は、認定NPO法人「芸術と遊び創造協会」が、毎年推薦された世界中のおもちゃの中から、優れたおもちゃを認定するもの。今年選定された63点のうち、県内からは3点、各務原市からは「K.Kブロック」が選出されました。

「K.Kブロック」は、市在住のおもちゃコンサルタントマスター遠藤裕子さんが発案。山県市在住で同じくおもちゃコンサルタントマスターの浅野美香子さん、Slow WOOD CREATE(スロー・ウッド・クリエイト)代表の平木寛さんらの協力のもと、商品化されました。県産材のヒノキなどを使った木のおもちゃで、ジョイントを使って連結させることでジェット機やロボットなど、自由な形を作ることができます。

この日は、遠藤さん、浅野さん、平木さんの3人が市役所を訪れ、浅野市長に受賞を報告。浅野市長は、「子どもたちが想像力を養い、作る楽しさを知るきっかけとなるおもちゃが各務原市から生まれたことを、とても嬉しく思います。今後も、玩具の未来を切り開くようなものを作っていってください」と、その栄誉を讃えました。
 

このページに関するお問い合わせ

子育て支援課
電話:058-383-1555
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。