エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 「小学生キャリア教育講座」を開催(7月26日)


ここから本文です。

「小学生キャリア教育講座」を開催(7月26日)

ID番号 K25557更新日 平成30年7月27日

市教育センター「すてっぷ」が、将来の職業について学ぶ「小学生キャリア教育講座」を開催しました。

将来のことを、真剣に考える機会になったよ

パトカーに乗車して、機能の説明を受ける参加者の写真

「小学生キャリア教育講座」は、夏休み中の小学5・6年生を対象に、将来の職業について学ぶ講座で、今年度初めて開催するもの。参加した9人の子どもたちは、現地研修として那加交番や市健康管理課を訪れ、施設を見学したり、警察官や職員から直接説明を受けて質問したりするなど、働くことの意味や役割、仕事の楽しさや苦労を学びました。

現地研修に那加交番を選んだ5人は、「どうして警察官になったか」という話を聞いたり、パトカーの乗車体験をしたりしました。また、那加交番の警察官から、盗まれた自転車を見つけて本人に渡したり、認知症で徘徊(はいかい)している方を見つけて家族に送り届けたりした経験が話されました。「ありがとうと言ってもらえることが、やりがいにつながっています」という言葉に、子どもたちは熱心に耳を傾けていました。那加第二小6年の加々見優華(かかみ ゆうか)さんは、「困っている人を助けるところが警察官のかっこいいところです。警察官になりたい気持ちがもっと強くなりました」と目を輝かせながら感想を話しました。

このページに関するお問い合わせ

教育センター
電話:058-383-7291
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。