エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 各務原警察署と「ドライブレコーダーの映像提供に関する協定」を締結(8月29日)


ここから本文です。

各務原警察署と「ドライブレコーダーの映像提供に関する協定」を締結(8月29日)

ID番号 K26349更新日 平成30年8月29日

市と各務原警察署は、いつまでも住み続けたい安全・安心のまちの実現のため、「各務原市公用車ドライブレコーダーの映像提供に関する協定」を締結しました。

事故・犯罪のないまちに

協定書を持つ浅野市長と中野署長の写真

市では、運転者の安全意識向上のため、昨年度から公用車へのドライブレコーダーの設置を進めています。

この協定は、交通事故や犯罪などの早期解決や拡大防止のため、市の保有する公用車のドライブレコーダーの映像データを各務原警察署の求めに応じて提供するというもので、警察署と市町村との締結は県内で初めてとなります。また、市のマスコットキャラクター「ららら」がモチーフになった「ドライブレコーダー録画中」と書かれたマグネットを公用車に貼ることで、広く周知を行っていきます。

この日、市役所で締結式が行われ、浅野市長と中野峰夫各務原警察署長が協定書に署名しました。締結を終えた浅野市長は、「この協定で、事故や犯罪が1件でも減ることを願っています。お互いの連携で、安全・安心のまちを目指していきましょう」と、期待を込めてあいさつしました。
 

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進課
電話:058-383-1111内線3648 ファクス:058-382-7110
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。