エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 空手道選手権大会に出場した児童が結果を報告(9月20日)


ここから本文です。

空手道選手権大会に出場した児童が結果を報告(9月20日)

ID番号 K26493更新日 平成30年9月20日

8月4日、5日に東京武道館で行われた空手道選手権大会に出場した児童が、市長に結果を報告しました。

初の全国大会出場はとても緊張しました

空手大会の結果を報告しているようす

空手道選手権大会に出場したのは、鵜沼第三小学校1年生の金子統哉くんと、八木山小学校2年生の千賀奏芽くん。5月に行われた県大会では、各学年で2位となり、全国大会の出場権を獲得。東京武道館で行われた空手道選手権大会へと進みました。

結果は、金子くんは1回戦を突破したものの惜しくも2回戦敗退。千賀くんは5位入賞を果たしました。全国大会のようすについて、2人は、広い会場と大勢の選手でとても緊張していたことや、試合は楽しかったけど、少し悔しい思いもしたことなどを市長に報告しました。

市長は、「これまでの努力があって、全国大会というすばらしい舞台に立つことができたと思います。これからも空手道の基礎や基本をしっかりと身に付けて、もっと強くなってください」と激励しました。

 

 

このページに関するお問い合わせ

スポーツ課
電話:058-383-1231 ファクス:058-389-0218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。