エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 自然歩道関係功労者表彰の伝達式が行われました(10月31日)


ここから本文です。

自然歩道関係功労者表彰の伝達式が行われました(10月31日)

ID番号 K27023更新日 平成30年11月1日

自然歩道の維持・管理などに顕著な功績があったことから環境省より表彰を受けた「各務発展会」がの代表者が市役所を訪れ、浅野市長から表彰状と記念品が伝達されました。

東海自然歩道の美化に努めた28年間

賞状を受け取った後藤さんと浅野市長の写真

「各務発展会」は、各務地区で東海自然歩道の整備やおがせ池の花火大会の運営に関わる団体で、55人が活動しています。今回、環境省から表彰を受け、浅野市長が表彰状と記念品を手渡しました。

今回授与されたのは「自然歩道関係功労者表彰」。永年にわたり、自然歩道の維持・管理、適正利用の推進、普及啓発活動などに顕著な功績のあった方を対象に、環境省が審査の上表彰を行っているもので、全国16団体のうちの1つに選ばれました。

各務発展会代表の後藤佳政さんは「美しい自然を保持するため月に2回、パトロールやごみ拾いを行っています。これからも東海自然歩道に、たくさんの人が来てもらえるように続けていきます」と決意を話しました。

このページに関するお問い合わせ

観光交流課
電話:058-383-9925
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。