エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 「各務原市生涯現役促進協議会」を設立(12月20日)


ここから本文です。

「各務原市生涯現役促進協議会」を設立(12月20日)

ID番号 K27647更新日 平成30年12月20日

市は、市シルバー人材センターや市金融協会、各務原商工会議所などと連携し、「各務原市生涯現役促進協議会」を設立しました。

年齢に関わりなく、活躍し続けられるまちを

設立にあたり、あいさつする浅野市長の写真

市の有効求人倍率は2.44倍(平成30年10月時点)と依然高く、今後も人手不足の傾向は進んでいくことが予測されています。そのため市では、働く能力や資質を備えながら、現在働いていない「潜在労働力」となる人材を活用することで、市の雇用環境改善へ向けた施策を進めており、今年度は、女性の社会復帰と復職の支援を行っています。

今後は、高年齢者が培ってきた能力や経験を生かしながら地域とつながり、「働く」ことを通じて、活力ある社会を実現するため、「各務原市生涯現役促進推進協議会」を設立。この日、会の設立にあたり、同協議会の会長を務める浅野健司市長が「年齢に関わりなく、活躍し続けられるまちを実現するため、皆さんの積極的なご提案をお願いします」とあいさつしました。

このページに関するお問い合わせ

企業人材全力応援室
電話:058-383-7236
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。