エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 「間伐・間伐材利用コンクール」林野庁長官賞受賞を報告(1月15日)


ここから本文です。

「間伐・間伐材利用コンクール」林野庁長官賞受賞を報告(1月15日)

ID番号 K27934更新日 平成31年1月16日

須衛町の株式会社エスウッドが、平成30年度間伐・間伐材利用コンクールで、林野庁長官賞を受賞。1月15日に市役所を訪問し、浅野市長に報告しました。

地域のためになる会社へ

受賞を報告する長田社長の写真

「間伐・間伐材利用コンクール」は、間伐の推進や間伐材の利用拡大に貢献し、森を健康に保全するため、間伐・間伐材利用推進ネットワークが平成12年から実施しています。19回目を迎えた今回、製品づくり・利用部門と間伐実践・環境教育部門の2部門に、57の取組の応募がありました。

この中から、市内で県産間伐材など地域材の需要拡大のために技術開発に取り組む株式会社エスウッドが、県産材を活用した「エスウッド国産ストランドボード」の開発で、同コンクールの最高賞である林野庁長官賞を受賞しました。

この日、同社の長田剛和・代表取締役が市役所を訪問。「コンクールの最高賞を受賞できてうれしいです。これを機に、地域の人に見てもらう、触れてもらう機会を増やしていきたいです」と、浅野市長に受賞の喜びを伝えました。

このページに関するお問い合わせ

産業政策室
電話:058-383-1697
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。