エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 市所蔵作品企画展「日本画に親しむ」を開催します(1月18日)


ここから本文です。

市所蔵作品企画展「日本画に親しむ」を開催します(1月18日)

ID番号 K28015更新日 平成31年1月18日

中央図書館で、市所蔵作品企画展「日本画に親しむ」の準備が進められています。

日本画の魅力を知る

準備する職員の写真

市は、毎年、所蔵する作品をテーマに沿って一般に公開する所蔵作品企画展を開催しています。今回は「日本画」をテーマに、1月19日から中央図書館3階展示室で開催。会場では、市ゆかりの画家・横山春溪(しゅんけい)や坪内節太郎をはじめ、加藤榮三、田中照子、長縄士郎、森島清泰ら6人の描いた、24枚の作品を楽しむことができます。

この日、中央図書館では、開催日に向けて準備が行われました。企画展を担当する職員は、「花や鳥など、四季を感じられる作品を集めました。ぜひ、足を運んでもらって、日本画を身近に感じてほしいです」と、笑顔で話していました。

展示は2月3日(日曜日)の午後5時まで。ぜひお越しください。
 

このページに関するお問い合わせ

いきいき楽習課
電話:058-383-1042
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。