エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 文化財の防火・防災指導を実施(1月25日)


ここから本文です。

文化財の防火・防災指導を実施(1月25日)

ID番号 K28091更新日 平成31年1月25日

関係機関の協力のもと、市消防本部が市内文化財16カ所の防火査察を行いました。

大切な文化財を守るために

点検を行う消防職員の写真

この防火査察は、「文化財防火デー」に定められる1月26日を中心に、市教育委員会文化財課、中部電力株式会社各務原営業所の協力のもと、昭和45年から毎年実施されているもの。今年は、文化財を所蔵する寺社や公共施設16カ所を対象に、市消防本部職員らによる電位配線や防火設備の点検が行われました。

この日、査察の対象となった手力雄神社では、消防職員らが本堂内の消火器の有効期限などを点検。査察を終えた消防職員は「今は、空気が乾燥しているため火災が起きやすい時期です。大切な文化財を守るためにも、日ごろの点検や備えを大切にしてください」と、真剣な表情で話していました。

 

このページに関するお問い合わせ

消防本部予防課
電話:058-382-3137
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。