エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。

  • ホーム
  • くらしの情報
  • 各務原の魅力
  • イベント
  • 市政情報
  • 事業者の方

現在の位置 : ホーム各務原市の魅力ズームアップかかみがはら平成30年度 › 市サッカー協会がサッカーゴールを寄附(1月22日)


ここから本文です。

市サッカー協会がサッカーゴールを寄附(1月22日)

ID番号 K28119更新日 平成31年1月29日

各務原市サッカー協会が、競技発展のために、少年用のサッカーゴールを寄附しました。

子どもたちのサッカー環境の充実を願って

市サッカー協会会長と浅野市長の写真

今回の寄附は、サッカー競技の発展を願う市のサッカー協会の思いによるもの。この日、市サッカー協会の関係者が市役所を訪れ、贈呈式が行われました。

市サッカー協会会長の柳原幸一さんは「協会が発足して11年が経ちますが、市のサッカー環境は徐々に充実してきました。今回お贈りしたサッカーゴールを活用してもらい、ますますサッカーへの親しみを深めてほしいです」と話しました。 これを受け浅野市長は、「スポーツ少年団が実力をつけているのは、支援のおかげです。実際にゴールを使う子どもたちには、感謝の気持ちを大切にしながらサッカーを楽しんでほしいです」と感謝の気持ちを伝えました。

寄附されたサッカーゴールは2月5日に総合運動公園に設置され、今後、大会などで利用されます。
 

このページに関するお問い合わせ

スポーツ課
電話:058-383-1231 ファクス:058-389-0218
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。